【珍獣ハンター】夜の公園に得体の知れないものが泥酔してたんで捕獲した結果www

GOOD
:0
閲覧数
:2,658
作品
:動画
販売日
:2018/01/16
販売者
:Yenちゃん
再生時間
:00:28:27

サンプル動画

サンプル画像

商品の紹介

夜、散歩してると公園に見慣れない物体がいました。
暗くてよく見えなかったんですが、どうも人間のようで、黒い肌に色とりどりの髪の毛と、長い爪。
魔女?
一瞬頭によぎりましたが、現代の日本に魔女なんかいるはずもなく。
呪いをかける人、呪術師?かもと思いましたが、ちょっとおもしろかったんで家に連れて帰りました。
ちなみにとても重かったんで、近くのスーパーの裏にあった台車に乗せて移動しました。

家に連れて帰ってよく見てみると、これは90年台後半から2000年台前半にいた「黒ギャル」というやつではと思うに至り、着ている服のブランド名(アルバローザ)を検索するとギャル服として有名とあったので確信しました。
黒ギャルです。
しかも、どう見ても結構な歳行ってます。
ギャル=若い子というイメージだったんで、正直混乱してしまいました。
でも、心を落ち着かせ、情報を整理してみると、そこにいるのは意識を失った女です。

あ、俺、オナニー3日間してなかったな。。

そう思い出した僕は、ちょっとエロい目でこの黒ギャルを見ることにしてみました。
すると、全体的に大きいんで気づかなかったんですが、おっぱいがデカいんですよ。巨乳です。
揉んでみると、やわらかくて気持ちいいんです。
誰の身体についてようが、おっぱいは悪くありません。おっぱいは正義です。
とたんにムラムラした僕はどんどん服を脱がしていき、パンツの中まで探検することにしました。
すると、毛が一本もなく、マ◎コがついていました。
指を入れると湿って締め付けてきます。
誰の身体についてようが、マ◎コはマ◎コです。入れると気持ちいいはずです。

もう僕は色々な情報を切り離し、おっぱいとマ◎コがついているモノに挿入することにしました。
そう考え出してからの僕のチンコはビンビンです。
大好きなおっぱいを揉みながら、大好きなマ◎コにチンコを入れるだけなんですから。

そして挿入したら、まさかの超名器だったんですwww

やはりマ◎コは裏切りません。むしろサプライズです。
そうして腰を振った僕はあっという間に果ててしまい、大量の精子が飛び散りました。
はっきり言って、今までしたセックスの中で3番目ぐらいに気持ちよかったです。
精子を拭いて服を元に戻した後は、また公園に連れていきました。
これですべて元通りです。


【内容】
動画ファイル
時間:28分27秒
MPEG-4AVC/H.264
HDサイズ1920×1080(16:9)

商品タグ

販売者フォロー

販売者へ問い合わせ

アフィリエイト

商品レビュー

販売者の関連作品